仏教章について

浄土宗の仏教章取得を目指すスカウトへ

 「仏教章は仏道を歩むスカウトの向上のシンボルである。私たち仏教スカウトは、この名誉ある仏教章を胸に飾ろう。それは仏に対して、常に謙虚に自己を省み、どこまでも向上することを誓い、精進しようとする、つつましいが、しかし、すばらしく立派なスカウトの輝かしいシンボルなのだ。」

 ボーイスカウトの宗教章には、仏教章・キリスト教章・神道章・金光教章・世界救世教章・天理教章の6種が制定されています(令和2年3月現在)。それは規約第1章17の「本連盟はすべての加盟員が、それぞれの明確なる信仰を持つことを奨励する」とあることに基づいて、ちかいの第一にあるように「仏と国とに誠を尽くし おきてを守ります」と仏に誠を尽くす信仰心をすべてのスカウトが持つことを願って制定されたものです。

 スカウティングとは人生を開拓することであり、あらゆる苦悩を越えて真実に生きる道を開拓する教えです。したがって、究極において両者は一つの道なのです。スカウティングは仏道を歩むことによって深められ、高められるものであるといえます。仏道こそスカウティングの基盤となる道なのです。

浄土宗スカウト連合協議会

〒105-0011
東京都港区芝公園4-7-4
明照会館内 社会部内
TEL:03-3436-3351(代) FAX:03-3434-0744

事務局

〒153-0061
東京都目黒区中目黒5-24-53 祐天寺内
浄土宗スカウト連合協議会事務局
【担当:脇川・東谷】
TEL:03-3712-9960  FAX:03-3760-6283

お問い合わせ

※電話でのお問い合わせは午前9時から午後5時までの間にお願いします。
※ メールでのお問合せは、上記のお問い合わせをクリックし、 フォームメールにてお願いします。