浄土宗スカウト連合協議会について

浄土宗スカウト連合協議会の役割

 はじめに、(公財)ボーイスカウト日本連盟教育規程には「本連盟は、本運動に参加する者が明確な信仰をもつことを奨励する」と明記されています。つまり、スカウトは明確な信仰をもって社会生活を送り、より良き社会人になるために日々努力しているのです。それはまさに私たち僧侶の姿と一致しています。スカウト運動では特定の宗教だけを支持することはできませんが、その中で、浄土宗を信仰する、もしくは信仰しようとするスカウトに対して、当会が手助けし、信仰を奨励する役割を担っています。

 また、スカウト運動は指導者養成の研修システムが非常にうまく構築されているため、当会はスカウトや指導者に対し「信仰の奨励」という役割に集中することができます。

 そして、信仰奨励は宗教章という明確な形になっています。だからこそ、青少年(中学生~大学生)の年代のスカウトに対し、堂々と念仏信仰、法然上人の教えを伝えることができます。

 そのような中で、ジャンボリーなど大きな大会では、必ず宗教礼拝をする時間があります。それぞれのスカウトが自分の信仰する宗教の場所に集まり、みんなでおつとめをしたりお話を聞いたりします。当会でも宗教礼拝を実施しますが、大自然の中、みんなでお十念を称えると、本当に阿弥陀さまに包まれているような体験ができます。

 浄土宗スカウトを育てるためには、地域のスカウト運動が活発にならなければなりません。地域の団に倉庫を貸したり、活動場所を提供したりするだけで、スカウトはお寺に集まってきます。そして、自然と信仰心が芽生えていくのです。 多くの浄土宗関係者の皆様がスカウト運動に関わられ、小さな信徒が数多く育つことを念じております。

浄土宗スカウト連合協議会

〒105-0011
東京都港区芝公園4-7-4
明照会館内 社会部内
TEL:03-3436-3351(代) FAX:03-3434-0744

事務局

〒153-0061
東京都目黒区中目黒5-24-53 祐天寺内
浄土宗スカウト連合協議会事務局
【担当:脇川・東谷】
TEL:03-3712-9960  FAX:03-3760-6283

お問い合わせ

※電話でのお問い合わせは午前9時から午後5時までの間にお願いします。
※ メールでのお問合せは、上記のお問い合わせをクリックし、 フォームメールにてお願いします。